子どもの不安に、愛情サインで・・・

筋膜リリース 自然育児

新型コロナウイルスの影響で、子どもの不安が拡がっている

新型コロナウイルスの影響で、長期お休み中の子ども達。

外出自粛、大量の宿題・・・

皆さんのお子様はどのように過ごされていますか?

 

うちの3番目4歳の園児は、コロナウイルスのことも伝えていないし

本人も特に何も思っていない様子。毎日楽しくおままごとで遊んでいます。

上の二人(小6、小4)は、親は複雑ですが「長いお休みで嬉しい!」とのこと。

見えない不安、ストレスが・・・

長期の休みはやはり嬉しいのでしょうね。

ですが、

上の二人はコロナウイルスのことは知っていますし、実はいつもと違う生活に不安はあるのかもしれません。

このブログでもたびたび出てくる息子(小4)

夜中にうなされています。

息子の話

この子は、基本自由人。

自分のやりたいことを、やりたいタイミングでやります。

木工作業したり、料理をしたり・・・

うなされる要素なし!

1年くらい前まではアトピー、アレルギーでしたが今はほぼ何を食べても大丈夫

お肌も特に顔なんて家族1番すべすべですが

中身は繊細のままなのかもしれません。

幼稚園の頃には深夜決まった時間に、目を覚ますということがありました。

朝にはケロッと「そういえば怖い夢みたかもしらんわ。おもちゃ、妹に壊される夢とか^^」ぐらいですが・・・

最近は自分の部屋で一人で寝ているので

うなされていたらさっと部屋にいき、さすってあげると落ち着くのですが、何日も続くと心配になります。

起きてきて母の布団にもぐりこむこともあるそう。

そんな時は次の夜も同じ部屋で寝たがりそこは臨機応変に対応しています。

兄弟、姉妹で、誰が好き?

子ども達がもっと小さいとき「お母さん・お父さんは、子どもの中で誰が一番好き?」

と聞いてきたことがあります。

一般的なこたえ「皆好きだよ」というと、

「ちゃんとこたえて!!」

ですよね~

愛情のサイン

そこで我が家はどうしているかというと

それぞれの子に「あなたが一番好きだよ」と伝えて、「内緒ね」と。

それで、「わからないように、手をギュッギュするから、それが大好き、愛しているのサインだよ」としていたそう。

子どもも悲しい時、さびしい時、不安な時、いろいろなことがあります。

そんな時に、ギュッギュで、ふと落ち着くみたいです。

いわゆる条件反射、パブロフの犬みたいな感じです。

愛情のサインで、ギュッギュ。ニコッ^^

それぞれが一番。いいと思いませんか?

筋膜リリース

不安への対策として

寝かしつけをしっかりしてあげる。

でも、3人別々の部屋なので結構大変です。

 

空いている日も増えてきたので、子ども達にもロルフィングホリスティックヒーリングをすることにしました。

また、時々みんな集まり川の字で寝たりしていると、うなされることも無くなってきました。

ロルフィング

家族間でも感染が増えていたり触れ合うことが難しい時ですが、

ギュッギュだけでもOK、できれば可能な限り触れて、愛情表現。

こんな時だからこそ安心できる材料をたくさん作れるといいですね。

 

心地よい自然なココロとカラダへ
ロルフィングhinata
ご自身、お子様、ご家族に癒しのお手当を・・・
レイキヒーリング
奈良生駒市でもロルフィングをお受け頂けます
ロルフィングいこま
自然育児
hinataをフォローする
ひなたのね 自然療法、自然出産、自然な暮らし、心地よい生き方へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました